☆ポチってくれたら更新頑張れます☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資に関して

【疑問】買い時?それが分かったら苦労はしない!!

こんにちは、不燃ごみ(@hunenkanengomi)です。

先日ツイートした内容が結構バズりました。

その内容に対する反響が様々だったので、本日は相場における買い時はいつなのかについてお話していきたいと思います。

この記事はこんな人に役立つかも!!
  • 買い場を待っている人
  • 一括買いしてしまう人
可燃ごみ

1,000いいね超えてたね

不燃ごみ

しのぶさんパワー

様々な意見

そのツイートがこちらになります。

ここまでいいねを貰えたのは初めてなので正直驚きました。

私自身半分ネタで投稿したようなものなのですが、思いのほか反響がありましたね。

https://twitter.com/kusemotunabe55/status/1538452310384594944?s=20&t=wt-QUDMduwvJ2rlYWJ3Zgw

https://twitter.com/sakura_kouhaito/status/1538399917265199104?s=20&t=wt-QUDMduwvJ2rlYWJ3Zgw

買い増しをしている人もいれば、

円安で買えないという人や、

資金がなくて買えないという人。

まだまだ買い時じゃないと言う意見の人もいました。

不燃ごみ

マジレス多くてびっくりしちゃった

可燃ごみ

みんな心の余裕がないんだよ

ほんと色んな人がいますね。

これをまとめてみると、

  • コツコツ買い増し勢
  • 資金無くて買えない勢
  • 円高、まだ下がるから買わない勢

この3つに分類できそうでした。

割合で言うとこんな感じ。

さて、いったいどの選択が正解なのでしょうか。

可燃ごみ

買ってる人多いなあ

不燃ごみ

こう見ると買い場はまだ先なのかも

買い時はいつか

その答えを導き出すには、買い時がいつか見極める必要がありますね。

引用元:NYダウの推移(1896年からの長期チャート) (kabutore.biz)
可燃ごみ

NYダウの50年チャート

不燃ごみ

コロナ前の水準まではまだ下がってないんだね

可燃ごみ

S&P500の80年リターン

不燃ごみ

下がってる年のほうが少ないんだね

可燃ごみ

ベアマーケットがどれくらい続いたか

不燃ごみ

最長2年なんだ

はい、色々なデータを持ってきました。

これらの情報から導き出せること。

それは。。。

可燃ごみ

それは。。。?

不燃ごみ

ドキドキ。。。

分かりません!

可燃ごみ

ヽ(・ω・)/ズコー

不燃ごみ

分からんのかーい

すみません、分かりません。

というか、そもそもそれが分かってしまったら投資で負けることがなくなってしまいます。

そんな人いないですよね?

つまりはそういうことです。

“頭と尻尾はくれてやれ”という名言もあるくらい、誰も相場なんて読めないんですよ。

実際に2020年のコロナショックの時は、様々な暴落を経験していた玄人の方が更なる下落を警戒してリバウンドが取れなかったという話も聞いています。

一方で投資の初心者の人が怖いものなしで突っ込んだ結果、成績が良かったそうです。

こればっかりは本当に分かりません。

Sponsored Links

相場に長くいた人が勝つ

では私たちはなす術がないのでしょうか。

決してそんなことはありません。

もう一度、先ほどの画像を見てみましょう。

S&P500の80年のトータルリターンです。

これを見ると上がっている年がほとんど、という印象を受ける人の方が多いのではないでしょうか。

私は少し違います。

買い場(下がっている年)が少ないと感じました。

先ほどの上がっている年がほとんどというのを逆に言い換えれば、下がっている年にしっかり買っていなければ大きく利益を伸ばせないかもしれません。

大きく上がっている年にいっぱい買っていればもちろん取得単価は上がり、相場が下げた年にリターンが大きくマイナスになります。

実際にリターンがマイナスだった年を数えてみると、80年のうち17回しかありません。

加えて、1年で大きく上げた年、リターンが30%以上の回数を数えてみると14回しかないのです。

先ほどと同じく、この年に投資をしていなければ大きな上昇の恩恵は受けられないことになります。

つまり、大きく下がった買い場や大きく上昇した恩恵を受けるためには、出来るだけ長い間相場にいることが大切なんです。

冒頭のツイートに対して資金がなく買い増しできないと言っていた人の割合が、2割ほどありました。

なぜ資金がないかは分かりませんが、非常に勿体ないと感じます。

不燃ごみ

働いてると毎月余力できるよね

可燃ごみ

唯一労働に感謝すべき点!!

凡人の最適解

さて、では長く相場に居続けるためにはどうすればいいでしょうか?

それは大きく負けない。

これに尽きます。

以前にも似たような話はしましたね。

更に言うと、大きく負けないためには一括投資、集中投資を避けてください。

そうすると、大きく負けないだけでなく余力がなくなるなんてことも無くなるはずなんです。

となると、最適解は自ずと見えてきます。

そう、アナタか思い浮かべている“それ”です。

【ドルコスト平均法】

大きく負けることなく相場に残ることで、買い場も上昇の恩恵も逃さない方法です。

デイトレードやスイングトレードの才能がない私のような凡人には、この方法が最も効率がいいと思います。

右肩上がりが約束された相場では一括投資のほうが成績が良いなんてことも聞きますが、今のような相場で余力がないのもしんどいのではないでしょうか。

しかも含み損を眺めることしかできないとなると、もう見るのも嫌になると思います。

であれば、自身のモチベーション維持もしやすい、精神衛生上優れているのは一括ではなく分散。

そのように感じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はバズったツイートから、買い時はいつか?という話をしました。

長く相場にいるのは簡単そうに見えて難しいですよね。

一緒にこの厳しい相場を乗り切りましょう!!

今日話した内容
  • 様々な意見
  • 買い時はいつか
  • 相場に長くいた人が勝つ
  • 凡人の最適解

それでは今日はこの辺で。。。

レッツFIRE転生!!

ABOUT ME
不燃ごみ
29歳の会社員です。夫婦でFIRE転生するために資産運用していく日常をブログにアップしていきます。アニメ、旅行、カラオケが大好きです。 サイドFIRE(セミリタイア)するために意識していることや実践していることに加え、アニメの紹介を書いています。

☆ポチッてくれたら更新頑張れます☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

☆こっちもお願い☆


米国株ランキング