☆ポチってくれたら更新頑張れます☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

FIREに関して

【話題】FIRE卒業という概念に関して

こんにちは、不燃ごみ(@hunenkanengomi)です。

先日【FIRE卒業】というワードが話題となりました。

なじみのない言葉ですがどういったものなのでしょうか?

本日はその内容と私の考えを踏まえてお話したいと思います。

この記事はこんな人に役立つかも!!
  • FIREを目指している人
  • FIREしている人
可燃ごみ

FIREって卒業できるんだ

不燃ごみ

自由からの卒業

FIRE卒業とは

今回話題になった【FIRE卒業】はTwitterでトレンドになってました。

話題となったのはこちらのツイートでしょうか。

FIREをした人が再度就職して働く、これをFIREの卒業と表現していたそうです。

内容を読んでみると、今回のケースは現在の株安により資金が減少したからではなく、純粋に働かないFIRE生活が自分に合っていなかったため働き始めたというところでしょうか。

それならば全然アリなように感じますが世間の反応はそうでもなかったようです。

世間の反応

まず目についたのは批判的な反応でした。

こんな感じでフルボッコですね。

ちゃんと内容を読んでいない人とFIREへの妬みで溢れかえっていました。

FIREの定義って広いんですからそこまで言い方に拘らなくてもいいと思うのですが、世間はなかなか厳しいようです。

ただ、一方で肯定的なツイートもあるんですよね。

すでにFIREしてる方々は共感、肯定的な意見が多かったです。

資金が尽きて再就職となれば計画性がなく叩かれるのが当然だと思いますが、想像と違うのはしょうがないようにも思えます。

Sponsored Links

私の感想

私もどちらかというと肯定的な意見に賛成です。

やってみないと分からないことって多いと思うんですよね。

楽しいと思っていたことが実はそんなに楽しくなかったり、美味しくないと思っていたものが食べてみたら案外美味しかったり。

FIREも同じだと思います。

働かない生活に憧れを抱いていたものの、実際にしてみると1年で飽きてしまう。

こういうこともあるでしょう。

多くの方が言っていましたが、自由な選択ができる生き方そのものがFIREのメリットではないでしょうか。

働きたくなったら働いて、働きたくない時には働かない。

こういうことができるのもある程度の資産があるからこそだと思います。

成功した人が何かボロを出したときって今回に限らずめちゃくちゃ叩かれるんですよね。

挑戦せずに文句ばかり言う日本人らしいと言えばらしいですが。。。

私は妬みで人を批判する人間にはなりたくありません。

そういう生き方もあるんだと参考にする程度です。

むしろ私の場合は叩かれないように気を付けないといけません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は話題となったFIRE卒業に関してお話しました。

そもそも論ですが、人のFIREや卒業なんかで自分の人生が変わるわけではありません。

自身の目標達成に向けて前進していくのみ!!

今日話した内容
  • FIRE卒業とは
  • 世間の反応
  • 私の感想

それでは今日はこの辺で。。。

レッツFIRE転生!!

ABOUT ME
不燃ごみ
29歳の会社員です。夫婦でFIRE転生するために資産運用していく日常をブログにアップしていきます。アニメ、旅行、カラオケが大好きです。 サイドFIRE(セミリタイア)するために意識していることや実践していることに加え、アニメの紹介を書いています。

☆ポチッてくれたら更新頑張れます☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

☆こっちもお願い☆


米国株ランキング